事務所案内

ごあいさつ

会社設立手伝い隊 剱持 一雄

「中小企業を元気に、日本を元気に。」

ゴーイング・コンサーン(Going Concern)という言葉をご存知でしょうか。
ゴーイング・コンサーン(Going Concern)とは、会社(企業活動)が半永久的に続くことを意味しています。 しかし、長引く不況の中、実際には10年以上存続できる会社は10%にも満たないのが現状です。

そんな厳しい時代に、あえて独立開業を決断された方の力になりたいと考えております。 そして、皆様の会社が、10年といわず20年、30年、100年と永続的に成長、発展、継続できるためのサポートを全力で行います。

かつての日本の経済成長を支えてきたのは、中小企業の活力です。中小企業の活力無しには、日本の経済成長は望めません。
「中小企業を元気に、日本を元気に。」を合言葉に、ともに闘っていきましょう。

代表プロフィール

趣味 「和太鼓」
始めるきっかけは、子供のための太鼓教室探しでした。
保育園での夏祭りで先生方の太鼓の演奏に興味を示した子供のために太鼓を習える団体を探したのですが、年齢が幼すぎるためにどこの団体もNGに。 そこで、妻の一言「あなたが習って、子供に教えてあげなさい」。結局、子供のことはそっちのけで、太鼓にはまってしまい「太鼓馬鹿」に・・・。

ちなみに、私が所属している太鼓団体(ところ太鼓)の活動記録です。 http://tokorodaiko.blog107.fc2.com/
日々、太鼓道にいそしんでおります。ご興味のある方は、ぜひ、blogの方までお越しください。
好きな言葉 「一打入魂」
趣味の和太鼓にも通ずる言葉ですが、目の前にある物事を大切に、一つ一つ一生懸命に打ち込んでいく、そんな謙虚な気持ちで日々精進していきたいと思っています。
好きな食べ物 「蕎麦」、「麦とろ飯」、「冷汁」
「ごはんとなめこ汁と納豆のセット」

非常に爺くさいと言われそうな食べ物ばかりですが、いくら食べても飽きないものなので。人生最期の日には、このうちの三品で最期の一日の三食を締めたいです。
休日の過ごし方 「ガーデニング」、「和太鼓」、「子供の遊び相手」
ガーデニングといえば聞こえはいいのですが、実のところは草むしりです。特に春から夏にかけては、草木の伸びが早くあっという間にジャングルのようになってしまうので、 楽しむというよりは使命感にかられて脅迫的にやらされている感が強いですね。

和太鼓は趣味のところでも書きましたが、毎週一回4時間みっちりと練習を行っています。打ち終わった後の爽快感がたまりません。
また、毎年、お祭りや老人ホーム・保育園・小学校などの慰問などで演奏を行いますが、見に来ていた人からの拍手や「よかったよ。」 の言葉など、一度味わったらやめられません。

子供は、まだ小学校の低学年ということもあり、それ以外の時間は子供の遊び相手になっています。 もちろん、太鼓の練習にも連れて行き、将来親子で太鼓を叩ける日を夢見ています。

事務所概要

事務所名 剱持会計事務所
代 表 税理士 剱持 一雄
東京税理士会 第99691号
所 在 地 〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1-3-4シティハイツ新小岩215
電話番号 03-3694-2136
FAX番号 03-3696-7087
営業時間 月~金 : 9:00~17:00 休日 : 土日・祝祭日

アクセス


大きな地図で見る

剱持会計事務所サイト

相続の経験豊富な税理士なら剱持会計事務所

対象エリア

東京都葛飾区、江戸川区、
江東区、墨田区など